airCloset

30代女性のファッション。洋服のレンタルはどこがおすすめ?4つのサービスを比較してみました。

洋服のレンタルサービス、沢山ありますよね。

興味はある、使ってみたいと思ってはいても、サービスによってどんな違いがあるのかわからないなんて方も多いのではないでしょうか?

実際各サービスのサイトを見ると、使い方も違うし決まりも色々。

そこで今回は洋服のレンタルサービス4つを私なりに比較してみましたよ。

利用を悩んでいる方はぜひぜひ参考にしてくださいね!

今回比較するのはこの4つ

  • airCloset(エアークローゼット)
  • Rcawaii(アールカワイイ)
  • EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)
  • メチャカリ

服をレンタルするのはいいのですが、料金やレンタル枚数、保証など各サービスによって特徴があるのでどれを選んだらいいか本当迷ってしまいますよね。

私が実際に服のレンタルサービスを利用するにあたって気になったポイントは

ゆずぴ
ゆずぴ
  1. 月額料金、借り放題はできるの?
  2. 自分の好きなアイテムは選べる?
  3. 返送料配送料など、月額料金以外にお金はかかるの?
  4. 万が一破損した時はどうなるの?

この辺に注目しました。

まずは簡単な表を作ってみたのでご覧ください 😀

※料金はいずれも税抜き価格です

この表をもとに1つ1つ比較していきましょうー。

月額料金・借り放題プランの比較

月額料金

月額料金だけ見るとメチャカリがお得ですね。

料金に関しては取り扱いブランドによって差があるのだと思います。

メチャカリではearth music&ecology、E hyphen world galleyなど50ブランド、10〜50代向けと幅広いブランドを取り扱っているようです。でもブランド的にはどちらかといえば若い子向けが多いかなぁといった感じがします。

ゆずぴ
ゆずぴ
時期によってはフォーマルの取り扱いもあるようなので、うまく利用するのもいいですね

airClosetでは取り扱いブランドが300と豊富でコンサバ系。メチャカリより大人なイメージです。私も利用しています。なかなかいいです。

airCloset

Rcawaiiも利用していますが、取り扱いブランドは豊富でジャンルもキレイ系からガーリー系、なんとキャバドレスまであって幅広いですね!

ゆずぴ
ゆずぴ
Rcawaiiは結婚式ドレスや浴衣、サンタコスまで借りられる!

EDIST.CLOSETではオリジナルブランドのようですが、こちらも大人っぽく品のある印象です。

THE・きれい目!!

EDIST. KIDS

借り放題プラン

EDIST.CLOSETはひと月に4着(基本)のレンタルで借り放題プランはありません。

他のサービスは料金プランによって借り放題できるのでお得な感じがしますね!

まぁ借り放題と言っても手元に置いて置けるのは3着などと決まっていて、それを返送しなければ新しい洋服が送られてこないので、配送→利用→返送の日数を考えると実際に借りられる枚数は目安として1ヶ月12着程度が限界かなといった印象です。

ファッションレンタル大好き女子
ファッションレンタル大好き女子
12着が限界”といっても、取り扱っているブランドもたくさんあるし1着1万円以上する洋服も送られてくることもあるので、トータルではお得!

※EDIST.CLOSETはオリジナ

アイテム選択はできる?

アイテムの選択をできるサービスは少ないですね〜。

4つの中ではメチャカリがアイテム選択可能です。

自分の気になったアイテムを借りられるので、「気に入らない洋服が届いたらどうしようー」なんて不安はないですね!

他のサービスではアイテム選択はできないので不安に感じる方もいるかもしれません。

しかし届いた洋服の感想は伝えられるようになっているので、利用しているうちにだんだんとスタイリングの精度も上がってきて自分に合った洋服が送られてくるようになると思われます。もし本当に気に入らない場合はすぐに返品して新しい洋服を頼めばいいのであまり気になりません。

返送料

月額料金以外にもお金がかかるのはちょっと気になりますよね💦

airClosetとメチャカリは返送料がそれぞれかかってしまいます。残念。

Rcawaiiは佐川からの返送なら返送料0円ですが、ヤマト運輸、ゆうパックを利用した返送に関しては別途返送料がかかるので注意ですね!

保証について

「もしレンタル中に服を汚してしまったりしたらどうするの?弁償かな?」

と誰もが気になるところでしょう。

調べたところ、基本的にどこのサービスでも通常のクリーニングで落ちるものならば特に問題ないようですが、通常の範囲を超えた汚破損に関しては修繕費用を負担しなければならない可能性もあります。

そこまでの使い方は滅多にならないと思いますが….。

もしそうなってしまった場合に修繕費などの一部が負担されるなどの保証が付いているのがairClosetとRcawaii。他の2つは確認できませんでした。

エアクロに関しては汚破損に関しての対処法などが詳しく書かれているのでわかりやすいし、万が一の修繕費の目安も公開しているので安心です。

汚したり-破いたりしてしまったら-airCloset よくある質問

 

Rcawaiiにも保証や修繕に関しての質問をしてみたのですが、

Rcawaii担当の人
Rcawaii担当の人
破損や汚れの程度により稀にご請求させていただく場合がございます

との返答のみでしたので、ちょっと曖昧かなぁ。

まぁ何より汚さないように、破かないように大切に扱うことが大切ですねっ。

まとめ

いかがでしたか?

各サービスによって特徴が違うんだなーということが大体わかって頂けたと思います。

あとは自分の年齢や洋服の好み、予算、サービスの好みによってどれにするか決めるといいですね。ここでは紹介しきれなかった各サービスのおすすめポイントもたくさんありますので、気になるところがあったらサイトをのぞいてみてくださいね。

では今回はこれでおしまいです!

airCloset
LINEスタンプ販売中です!
 
 
LINEスタンプのページへ飛びます!

コメントを残す